“ちょうどいい”真鍮製キーホルダー「CANDY DESIGN & WORKS / BILL 」

「ちょうどいい」キーホルダーに出会えずにもう何年も前にビレッジヴァンガードかどっかで買ったヤツのまま大人になってしまっている。

かっこいいデザインのキーホルダーって意外とない。

キーホルダー業界にはカッコイイデザインが圧倒的に足りていない。

高級ブランドの贅沢なレザーをふんだんに使ったものや、ゴツくて大きい金具がついているのは自分の好みではないし、かといって安っぽいのもなんか嫌。

つまりワガママなのである。

 

しかしついに見つけた。

ちょうどいいやつ。

 

これ。

CANDY DESIGN & WORKSというブランドの真鍮製キーホルダー。

彼らのデザインコンセプトはこうだ。

過去の工業製品、ハードウェアなどのデザイン、スペック等を再利用し独自の感覚で現代的に表現しています。

手作業で行っていた技法が現代では機械化され製品自体のクオリティーは上がったのですが、その技法が持っている本来の良さ、独特の荒さ、ひずみなどが表現されていない様な気がします。

candy design&worksでは素材の持つ本来の良さ、加工における独特の荒さなどを出来る限り表現し、少し使いにくいかもしれないけれど、愛着の持てる商品を提供しています。

明快なコンセプトに基づいたプロダクトの数々。

無骨。そしてシンプル。

クルマやバイクが好きだった父のガレージの工具箱の横に雑に置かれていたような良さがある。
注)ちなみに父はまだ元気にしている。

男の子ならきっとこの雰囲気、分かるでしょ?

BILL(ビル)と名づけられたS字型に曲げられた真鍮のキーホルダー。

構造はいたってシンプル。

先端がねじ式になっているのでくるくる回し鍵を束ねるだけ。

ネジ山はやや長めになっているため、うっかり外れてしまう危険性も低い。

そして1つ2000円のハッピープライス。

「そう。こういうので良いのよ。」

 

たまらない雰囲気。

腐食コーティングも施さないまっさらな真鍮製。
使い込むほどにきっといいアジが出る。

毎日使うモノだから妥協はできないのだ。

キズだらけになるまで使ってあげたい。

CANDY DESIGN & WORKS / Bill(Brass)/CHW-06【メール便可 3点まで】【キャンディデザインアンドワークス/キーホルダー/キーリング/ビル/真鍮】[114081

created by Rinker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です